契約/進捗管理システム zenflow Surveillance

CACクロアが独自に開発した、製造販売後調査 契約/進捗管理パッケージソリューションです。実際の業務経験をソフトウエア開発に活かし、より柔軟に、より早く利用できる事を目指しました。

SP仕様 2018年12月リリース

構成の標準化により、「最短1カ月」で利用可能

お客様の要望にお応えし、よりお求め易く、より早く利用できる「標準構成パッケージ(以下、SP仕様)」を2018年12月にリリースいたしました。

SP仕様は、当社の契約/症例進捗管理業務の受託経験に基づいて作成された標準業務フロー、各種文書テンプレートなどが標準機能として搭載され、最短1カ月で構築できます。

導入時期、ご予算に応じて機能を追加することができるため、貴社のベストプランが実現できます。

 機能追加の一例
  ・施設との契約フェーズにおける、各担当者間の簡易的な「稟議機能」
  ・入力時の「ロジカルチェック機能」
  ・リアルタイム/指定タイミングに配信できる「アラート・メール配信機能」

概要

 

特長

業務担当者さまご自身で登録・変更できる柔軟な仕組み

ユーザー様にて自由に設定の変更が可能

  • 業務担当者さまが管理ユーザー権限を持つことで、プロトコールの登録・変更を行うことができます。
  • プロトコール毎の画面項目やユーザ権限の設定を簡単に登録・変更できます。
  • アラート機能も自由に設定することができます。
    メールでの通知、パソコン画面上へのバルーン表示など、関係者へ情報をスムーズに共有することができます。
  • 単票・一覧形式の帳票をいつでも追加・変更ができます。

 

スマートな情報連携で、調査活動を支援

分散しがちな情報を集約し、経緯が見やすい「コンタクト」機能

  • 掲示板機能によってシステム・メール・ファイルサーバに散らばっていた情報を一元管理できるため、関係者への共有が簡単に行えます。
  • 本機能のご利用により、担当者間のやり取りが一覧化されるため、契約内容の問い合わせがあっても、簡単に経緯を見返すことができます。

 

関連サービス

進捗管理業務支援とシステムサービスを一体化して提供


TOP