株式会社EPクロア採用サイト

オンライン懇親会

新型コロナウイルス感染症が流行する以前は、職場では対面が当たり前でしたし、雑談も多くできました。


業務外でも昼食を一緒に取ったり、飲みに行ったりと、コミュニケーションの時間を取ることができましたが、現在はそれもままなりません。

 

前回、ザッソウの取り組みで、社員とのコミュニケーション不足を補おうとしていることをお伝えしましたが、それ以外にも、年末の納会や組織長懇親会、または新人懇親会などのイベントをオンラインで実施して、コミュニケーションの促進を図っています。

 

なんでも  ”オンライン”  にすればいいってもんじゃないよね・・・と、計画段階では「それ楽しいの?本当にコミュニケーションが取れるの?」などの心配もありました。ですが、案じてばかりいても、コロナがなくなるでもなければ、コミュニケーションがとれるようになるわけでもありません。

 

まずはやってみる!そして楽しんでみる!ということが大事ではないでしょうか。

 

業務全体をみても、オンライン会議・オンライン研修・オンライン商談と、そのほとんどがオンラインに置き換えられ、働き方が大きく変化しました。今ではこれらもだいぶ受け入れられ、もはや当たり前になっています。

 

コミュニケーションの取り方も、基本は業務と同じだと考えています。
直接会える時は今まで通りのコミュニケーション。会えないときはオンラインでのコミュニケーションというように、その時々に合ったやり方を選択し、まずは実施することが大切だと改めて認識しました。
効果がなければ、別のことを試す。これの繰り返しです。

 

もし、友達と会えないなぁ、仲間たちと話ができないなぁ・・・なんて思っていたら、まずはオンラインでやってみてはいかがでしょうか?

 

今後も、やったことのない、あれば便利な「オンライン〇〇」を探して、どんどん取り入れていきたいと思います。


皆さんが知っている面白い「オンライン〇〇」があれば、ぜひ教えてくださいね!

 

 

 

この投稿をシェアする

ENTRY

この度は、株式会社EPクロア採用情報サイトへお越しいただき、誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。