株式会社CACクロア採用サイト

ITリテラシーの向上に向けて

当社ではIT活用による生産性向上と業務効率化のため、社員のITリテラシー向上に力を入れています。

 

その一環として、「Microsoft Office Specialist(MOS)」、「ITパスポート試験」を社内公認資格として定め、社員に資格取得を推奨しています。(社内公認資格については、こちらで紹介していますので、ぜひご覧ください!)

 

そもそも「MOS」、「ITパスポート試験」とは何でしょうか?

 

≪MOSとは≫

累計受験者数が450万人を超えるマイクロソフト社公認の資格で、市場シェアの高いマイクロソフトのオフィス製品を扱うための基礎スキルを習得することができます。

 

≪ITパスポート試験とは≫

「情報処理の促進に関する法律に基づく」国家試験のことで、情報技術(IT)だけでなく法務や財務、プロジェクトマネジメントなど社会人として必要な基礎知識を身につけることができます。

 

MOSは授業やレポート作成など学生生活でもすぐに使え、社会人になってからもそのスキルは無駄にならず生かせるでしょう。

ITパスポートは幅広い知識体系から、取得を推奨している企業や採用試験の加点対象としている企業もあります。

資格取得を通じて、これまで就職先として考えていなかった職種にチャレンジしてみてもよいかもしれませんね!

 

これらの資格はいずれも基礎的な知識を得るためのものですが、基礎はあらゆる職種で必要です。

採用担当としては、自ら学ぶ意思のある学生さんにはやはり高い関心を寄せるものなので、一足先に基本スキルを身につけ、私たちを含めた採用担当者にぜひアピールをしてみてください!

 

 

この投稿をシェアする

ENTRY

この度は、株式会社CACクロア採用情報サイトへお越しいただき、誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。