株式会社EPクロア採用サイト

今日は何の日(7月19日):女性活躍推進

こんにちは。広報チームの H です。
さて、今日は何の日だか知っていますか?

 

7月19日は、女性大臣の日です。

 

1960年のこの日に、第一次池田内閣で、中山マサが厚生大臣として入閣して、日本初の女性大臣が誕生しました。
在任期間は5カ月間と短かったものの、母子家庭への児童扶助手当の支給を実現するなどの実績を残しました。

 

今でこそ、女性の政治家や閣僚は珍しくないように感じますが、世界に比べると現在も日本におけるその比率はまだまだ低い状況です。また政界と同様に一般の企業でも、女性の管理職が少ない、女性が活躍しにくい、などの傾向は依然根強く残っています。

 

そこで、国は、女性活躍推進法の改正や推進を通じて改善を図ろうとしています。EPクロアでもこの推進法にのっとり、管理職の女性比率を40%に引き上げることを目標を定め、行動計画の策定を行っています。


しかし、やみくもに数字だけを追い、目標を達成しても本質的には意味がありません。

 

社員が望む働き方や職場でのポジションを、以前紹介した 1on1 などで話し合い、共通認識にするとともに、それに必要な能力の開発や経験を積めるような環境を会社が用意すること、そして、その結果として目標が達成できることが重要だと考えています。

 

一昔前と比べ、業務における担当役割に男女の区別はなくなってきていますし、昨今ではそもそも「男・女」という性別で分けるという考え方自体が、ジェンダー的に疑問視されています。

 

当社は、このような世の中の動きや考え方に柔軟に対応し、すべての社員が自分らしく働くことを目指しています。

 

興味のある方は一度、クロアの採用サイトや、マイナビのサイトをご覧ください。
クロア採用サイト:https://www.croit.com/recruit/
クロアマイナビサイト:https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp99029/outline.html

 

日本初の女性大臣:中山マサ厚生大臣

Nakayama Masa 1952

 

 

この投稿をシェアする

ENTRY

この度は、株式会社EPクロア採用情報サイトへお越しいただき、誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。