株式会社CACクロア採用サイト

「第3回 CACカップ 学生ボッチャ交流戦」開催

「第3回 CACカップ 学生ボッチャ交流戦」開催

 

皆さんは、ボッチャというスポーツを知っていますか?
ボッチャはヨーロッパで生まれた重度脳性まひ者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、1984年のニューヨークパラリンピック大会から正式種目になっています。室内で小さなボールを投げるそのみかけとは違い、緻密な戦略と駆け引きが必要な、プレーする人・見ている人を魅了するスポーツです。

 

CACグループでは、このボッチャを誰もが知っているスポーツにすることを目標に、普及・支援活動を行っており、その活動の一環として、去る9月28日に「第3回 CACカップ 学生ボッチャ交流戦」を開催しました。
今回の大会には、都内特別支援学校より12校20チームが参加し、優勝カップを目指して熱い戦いを繰り広げてくれました!

 

日本代表チーム「火の玉ジャパン」が、リオパラリンピックで銀メダルを獲得してから、ボッチャ人気はうなぎのぼり。
皆さんの地元でもきっとボッチャ関連のイベントがあると思いますので、是非一度体験してみてください。

 

ボッチャおよび、当社のCSRについてはこちらページをご覧ください。
https://www.croit.com/csr/

ENTRY

この度は、株式会社CACクロア採用情報サイトへお越しいただき、誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。