EPクロアが EPSグループ拠点 飯田橋 へ本社を移転

2021年9月21日

EPSグループの一員としての第一歩 ・ グループ会社とのシナジー発揮へ

医薬品開発支援の株式会社EPクロア(代表取締役社長 佐々 明、以下EPクロア)は、2021年
9月21日(火)に、中央区日本橋箱崎町にある東京本社を、新宿区小川町にある「アクロポリス東京」
ビルへ移転したことをお知らせいたします。

 

新本社は、EPSホールディングスのグループ会社が多く集まる飯田橋駅に程近く、グループ内連携による
シナジー効果も期待されています。
オフィスフロアは基本的にフリーアドレスで、部門をまたいだオープンコミュニケーションの活性化を狙っています。またフロアの入退室にはICカードを必要とするセキュリティを設置しています。

 

コロナ禍の現在は、テレワーク中心で業務を行っておりますが、顧客要望やセキュリティ上出社が必要なプロジェクトを中心に、新本社での業務を開始しております。

 

飯田橋本社

 

■ グループ会社とのシナジー

新本社の入る「アクロポリス東京」は、当社のほかにもグループ会社が入居しています。
また、徒歩圏内にEPSホールディングスを含む多くのグループ会社が集まっており、グループ内の連携強化やそれに伴うシナジー効果が期待されています。

 

■ セキュアなフロア

不審者の侵入や情報漏洩防止の観点からオフィスフロアへの入退室にはICカードが必要となり、いつ誰がどこに入室したかを管理しています。また、顧客からお預かりした重要な書類等は許可された人物だけが入室できる書庫に保管するなど、ゾーニングによりセキュリティを強化しています。

 

■ 安全で効率的なオフィス

消毒液の設置だけでなく、会議室を含めたすべてのデスクにアクリルパーティションを配置し、事業継続を意識した新型コロナウイルス対策を行います。
特定のプロジェクトが使用するエリア以外はフリーアドレスとし、よりオープンで従業員間のコミュニケーションが促進される空間を意識しています。その他、大型スクリーンを備えた会議室をはじめ、気軽に打ち合わせができるファミレスブース、集中したい時のパーソナルスペースなど、ビジネスを加速するさまざまな業務エリアを用意しています。

 

オフィス

 

■ 新オフィス概要

新型コロナウイルス対策も踏まえ、従来に比べ座席数を減らしたテレワークを意識した設計となっています。今回の新オフィスへの移転を機に、さらに高品質なサービスをご提供すべく従業員一同が一丸となって医薬品開発支援に取り組んで参ります。

 

新 住 所  〒162-0814 東京都新宿区新小川町6番29号 アクロポリス東京
連 絡 先  TEL︓03-6731-9550(代表) FAX︓03-6730-7957
アクセス  飯田橋駅︓徒歩15分(東口、地下鉄B1出口)
 総武線/中央線/大江戸線/東西線/南北線/有楽町線

 

株式会社EPクロアについて

EPSグループの組織理念 「Ever Progressing System」 のEPとCRO × IT ⇒ CROIT(クロア)が社名の由来であり、日々前進(Ever Progressing)の精神をもって、業務支援(CRO)と情報技術(IT)とを融合させた高度で高品質なワンストップサービスを提供して、スピーディーかつ効率的に医薬品開発をサポートしてまいります。

 

CRO x IT

お問い合わせ

お問い合わせは、問い合わせフォームもしくは、以下のお問い合わせ先にお願いいたします。

 

お問い合わせ先

 

※本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

 

 

 


TOP