新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年1月5日(1月5日14時30分更新)

 

当社大阪支社に勤務する従業員が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

 

当該従業員は、12月28日まで勤務し29日夜に発熱しました。
その後発熱が続いたため、1月3日に保健所で紹介された病院でPCR検査を実施し、1月4日に新型コロナウイルス感染症の陽性と判定されました。

 

保健所による調査の結果、当社内に濃厚接触者はいないとの判断をいただいております。なお当該従業員は内勤のため、お客さまとの対面接触もありません。

当該従業員の出入りがあったフロアにつきましては、保健所の指導のもと消毒および定期的な換気を実施しております。

本感染による受託業務への影響について

当社にご依頼いただいている業務への影響はございません。
当該従業員が関連する業務につきましては、当社担当者から個別にご連絡いたします。

 

これまでの感染拡大防止策について

  • 要出社業務従事者以外の在宅勤務実施
  • 毎朝の検温指示および37.0度〔もしくは平熱+0.5度〕以上の者の出社禁止
  • 発熱や風邪の症状が見られる場合の出社禁止
  • 家族が罹患した場合の出社禁止
  • 罹患者と濃厚接触した場合の出社禁止
  • 時差出勤・取引先訪問や集会参加の自粛など、濃厚接触リスク回避
  • 手洗い・アルコール消毒などの徹底、マスク着用・咳エチケットの実施
  • 換気や湿度調整など室内の衛生管理
  • 十分な睡眠・バランスの良い食事など、日常の健康管理

当社は今後も、お客さまと従業員の安全確保を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止のために関係各所と連携し、対応措置を講じてまいります。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


TOP