「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しました

2020年4月1日

 

当社は、株式会社 PR TIMESが主催する「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは株式会社CACクロアのApril Dreamです。

 

April Dream 2021

 

本日 会社をなくしました
いつでもどこでも 好きな時間に 好きな場所から 働ける会社に

~働きたいと願う人々の、就業環境に由来する制限をすべて撤廃いたします~

医薬品開発支援の株式会社CACクロア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 肇)、以下「当社」)は、全国どこからでもストレスなく会社にアクセスして仕事ができる環境と制度を整備することで、誰もが安心して働ける社会の実現を目指します。

 

 

■ リアルな会社(オフィス)の撤廃と、充実したバーチャルオフィスを実現します!

昨年は、奇しくも日本におけるテレワーク元年となりました。きっかけは感染症拡大防止のための緊急事態宣言発令によるところが大きいですが、それを機に新しい働き方が加速したことは間違いありません。


当社はかねてより在宅勤務制度を運用していましたが、TOKYO2020の開催を視野に、感染症の拡大以前から完全在宅勤務に向け準備を進めていたため、コロナ禍にも対応することができました。在宅勤務により出社が不要になれば、オリンピックなどのイベント開催時や、パンデミック、自然災害などの緊急時も滞りなく業務を遂行できるという会社側のメリットはもちろん、子育てや介護、疾病などの理由により就業あるいは勤務の継続を断念していた方も転職せずに長く勤めることができます。


また、採用面においても、物理的な距離によって就業が難しいとされていた都市部以外の人々にも、平等な雇用機会が生まれ、場所を理由に諦めていた就活生にとって大きなチャンスとなるでしょう。


こうして、環境を問わず自由に勤務ができることは、働く側のみならず、会社にとっても離職率をさげ、ひいては生産性の向上にもつながるため、互いにWin×Winで良好な関係の構築に寄与すると私たちは考えます。


当社の名前の由来となっている “ CRO × IT ”。これまでもその言葉に恥じないよう、創薬・臨床開発から製造販売後に至るまで、製薬の多様なプロセス全てにITを活用し、お客さまを強力に支援してまいりました。


これからはその技術力をさらに高め、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)、ホログラムなどさまざまなデジタルツールを駆使することで、過去の在宅勤務で問題視されていたようなメンタルの不調やコミュニケーション不足を払しょくし、オフィスに出社していた時のようにリアルに近い環境で、いつでもどこでも、好きな時間に、好きな場所から生き生きと働ける会社へ生まれ変わることを目指します。

 

概要図

 

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。

 

■ 日本の未来を担う人材をはぐくみ、サステナブルな社会に貢献

世界的に医薬品開発の効率化・高度化が求められ、ワクチン等の創薬に関する喫緊の課題も山積する今、私たちCROの果たす役割はますます重要度を増しています。そして、これまでも私たちは、日本で最も長い歴史(1966年設立)をもつ独立系IT企業が母体という利点を最大限に生かし、ITを大胆に、しかも安全・確実に適用して、お客さまの要望に応えてきました。

 

その技術力は現在も高い評価をいただいています。そうした特長を最大限に生かし、顧客満足度の維持・向上はもちろんのこと、最も重要な「従業員の満足」に着目し、その一端として「April Dream」の公表を機に、持続可能な社会の実現を目指して「どこからでも働ける職場を提供」することをここに宣言いたします。

日本全国、さらに言えば世界各国どこからでも働けるよう、環境と制度を早期に整え、強靭にテレワークを推進いたします。

 

概要図

 

かつてないスピードで変革が起きている今、周囲の環境変化にも迅速に対応し、継続的に発展し続けるためには、すべての企業にとって、業界横断での共同研究や事業提携、非競争領域での資産共有や業務の標準化といった共有価値の創造(CSV: Creating Shared Value)はこれからの未来に必要不可欠です。

 

そうした共存・共栄は、持続可能な開発目標:SDGs(Sustainable Development Goals)の観点からも未来の地球のために重要で、かつ、働くすべての人々の幸福につながるものだと信じています。

 

これからのCACクロアに、どうぞご期待ください!

 

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、問い合わせフォームからお願いいたします。

 

 

 


TOP