「第12回国際薬剤疫学アジア会議(ACPE)、第25回日本薬剤疫学会学術総会合同会議」にてポスター発表・出展

CACクロアは2019年10月11日(金)~ 13日(日)に開催される「第12回ACPE、第25回学術総会」にてポスター発表とブース出展をいたします。

 

ポスター発表では、MDVデータベースを使った研究について2題発表いたします。
なお、「Validation of renal failure diagnosis using laboratory data in the MDV database」につきましては、ACPE事務局より Spotlight poster presentationsに選ばれております。
※Spotlight poster presentationsの発表は、以下の日時・会場で行われます。
 日時:10月13日(日)9時45分~11時
 会場:Conference Room 2

 

ブース出展では、製造販売後データベース調査および医療情報データベース研究に関するサービスをご紹介します。(ブース番号:5)

 

■概要

――――――――――――――――――――――

第12回国際薬剤疫学アジア会議(ACPE)、第25回日本薬剤疫学会学術総会合同会議

・日時:2019年10月11日(金)~ 13日(日)

・会場:京都市勧業館みやこめっせ

・演題、発表者:

 ・The effectiveness of a T2DM medication in lowering the risk of stroke: a cohort study using the MDV database
    Yasunari Sadatsuki

 ・Validation of renal failure diagnosis using laboratory data in the MDV database
    Naoyuki Yamamoto

――――――――――――――――――――――

 

このたびのポスター発表・出展にあたり、多くの皆さまに当社サービスの魅力をお伝えできれば幸いです。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

※記載されている情報は2019年10月時点のものです。


TOP