「第8回 MISTシンポジウム」出展のご案内

第8回 MISTシンポジウム
ー電子カルテシステムと連動した匿名化医療情報の利用ー

CACは、NPOパブリックウエア推進機構が主催する「第8回 MISTシンポジウム」において、併設展示コーナーにて製薬業向けソリューション/サービスを展示いたします。

弊社の展示ブースでは、製薬R&Dトータルソリューションのラインアップより、安全性情報管理支援サービス、市販直後調査/製造販売後調査 関連サービス等について、パンフレットや資料の配布を行います。

ご来場を心よりお待ちしております。

「第8回 MISTシンポジウム」開催概要

主催 NPO パブリックウェア推進機構
日程 2011年2月8日(火)10:00am~4:00pm
会場 四谷区民ホール
※会場へのアクセスは、こちらをご覧ください。
開催詳細

開催イベントやプログラム等の詳細は、こちらをご覧ください。

※シンポジウムへの参加は、MIST事務局への事前申込みが必要となります。

CACの出展内容

展示

会期中は、随時行っておりますので、展示コーナーへお立ち寄りください。

概要

弊社展示ブースでは、以下のソリューション/サービスの資料やパンフレットを配布いたします。

[CAC『製薬業向けソリューション/サービス』ご紹介]
  • 創薬非臨床から製造販売後までの幅広いサービスを提供
  • IT、業務ともにコンサルティングから業務の運用までの幅広いサービスを提供
  • CACの業務受託サービスの特長
  • 各ソリューション/サービスの詳細
[参考出展]
  • ベイジアンネットワークによる多剤シグナル検出のご紹介(ポスター掲示を併設)
[製品パンフレット]
  • 製薬トータルソリューション「PRASMA」(プラズマ)
  • 安全性情報管理業務支援のご紹介
  • 製造販売後調査用EDCシステム「ClipCapture」(クリップキャプチャー)
  • 製造販売後調査実施・進捗支援システム「ClipCapture PMS」
  • 市販直後調査パッケージシステム「Vigilia」(ヴィジリア)
  • 適正使用情報の伝達管理も「Vigilia」で!
  • XML高速検索・集計パッケージ「ShunReservoir」(シュンリザーバ)
  • E2Bファイルビューア
  • EDI導入支援サービス

 

※PRASMAはサービスの提供を終了しております。


TOP