ごあいさつ コラムオープンにあたって

2019年5月8日

執行役員 兼 ICT事業部長 石田みゆき

コラムオープンにあたって

こんにちは。 ICT事業部長の石田みゆきです。
この度、このICTサロンページに新コンテンツ「お役立ちコラム」を開設しました。初回となる当コラムでは、掲載にあたっての背景や今後の予定を紹介いたします。

当社は、製薬会社さま向けに、zenflowシリーズやVigilia、EXSUSといった医薬品開発をサポートするシステム製品の開発、およびサービスの提供を行っています。

これらの製品やサービスについてはWEBサイトや関連資料等で説明していますが、その一方、事業に携わるメンバーについては紹介できていないなと常々思っていました。

顔が見えるとより美味しい

私自身が、パンや野菜を買う際に、職人や生産者の顔が見えるとより美味しく感じることがあります。ワインや日本酒でもその味わいに感動したら、どういう人が作っているのか知りたくなります。

同様に、当社の製品・サービスにおいてもどんな人が、どんなことを考えて作り、導入・運用に携わっているのか、皆さまへご紹介する事で、関心を寄せていただければ幸いです。

当事業部のメンバーには、カメラ好きな人、釣り好きな人、かの有名なテーマパークでキャストをしていた人、サッカー好きでワールドカップ期間は気が気じゃない人、インベーダーゲームにはまっていた人(歳がバレますね)、などメンバーそれぞれのストーリーを持っています。

これだけだと、意外と普通?と思うかもしれませんが、ひとたびPCの前に向かうと、ITの達人となる、頼もしい仲間たちです。

お客さまへのサービス提供についてはもちろんのこと、当社のCRO事業に役立つIT技術の活用方法を考えたり、新たなビジネス創出に取り組んだり、壮大なる野望(笑)を描いたりしています。
そんなメンバーたちがお伝えしたいこと、日常考えていることなどをコラムとして、毎月一回を目途に掲載していきたいと思います。

掲載予定テーマ

  • RPAのコンピュータライズドシステムバリデーション
  • eSourceって何?
  • ICTの視点で名作映画にツッコミを入れてみる
  • これからのPV業務
  • EXSUS開発秘話
  • 顧客のためのシステム開発


今のところ少しお固いラインアップですが、「ゆるい」テーマも織り交ぜていきますので、皆さまのちょっとした息抜きや思考のきっかけになれば嬉しいです。

執筆担当者はそれぞれ”いろんな”汗をかきながら(笑)、現在準備しています。
次回6月のコラムご案内をお楽しみに!

 

※記載されている情報は2019年5月時点のものです。


TOP