対外活動

従業員一人一人の技術・知識を高めるための教育の一環として、対外活動を積極的に支援しています。

対外活動の取り組み

日々進化するCRO業界において、従業員一人一人の技術・知識を高めることは大変重要で、
EPクロアでは、そのための教育プログラムを用意しています。
その教育プログラムによる知識と、日々の業務から得た知識や経験を合わせて、
業界全体に役立つものとして社外へ発信されることは社会にとっても有益なことです。

このような考えのもと、EPクロアでは従業員の対外活動を積極的にサポートしています。

対外活動の取り組み

活動方針

製薬業界においてCROは、臨床試験や製造販売後調査におけるデータの収集、分析などの業務を支援する大変重要な役割を担っています。世の中には未だ治療方法も医薬品も見つかっていない病気も残されており、そういった意味では、製薬業界は現在進行形で進化し続けている発展途上の業界といえます。だからこそ、日々の進化に追随し、発信する活動が大切と考えています。

対談している様子

視野を広く、世界を見据え、進化の最先端をゆく

パソコンを操作している様子

情報を知り、理解し、吸収することで新たな領域へ

医師と対話している様子

業界のリードオフマンとして情報発信を積極的に行う

日付 タイトル 主催 種類
2022/01 2型糖尿病患者において3大合併症と高血圧、脂質異常症が心血管合併症発生に与える相加的影響 日本疫学会 講演(共同)
2021/12 「2021年度 医薬品リスク管理計画 -基礎と実践-」
第 7 講:RMP/追加のリスク最小化策の立案(ミニ演習)前半
第 10 講:RMP/PVP の立案(ミニ演習)後半
医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団 講演
2021/03 口頭演題 1 日本薬剤疫学会 チューター
2021/11 MDV データを用いた費用対効果評価の初期検討 : 糖尿病性網膜症を伴う 2 型糖尿病での DPP-4 阻害剤処方に対する基礎インスリン併用療法 日本薬剤疫学会 ポスター発表
2021/11 医薬品副作用データベースを用いた医薬品の化学的構造と副作用の相関の検討 日本薬剤疫学会 ポスター発表
2021/11 PV業務でのAI/ML応用に関する取り組み 日本製薬工業協会 講演

TOP